2015年8月31日月曜日

vol.1037 「腰枕」

今日は六整骨院でも
多くの方々にご購入いただいている

「腰枕」 ( オリジナルマッケンジーロール ) をご紹介します。
あらゆる首痛や腰痛と向かい合っている、
国際マッケンジー協会が考案した
正規の「腰枕」です。
 
特に首、腰が原因の症状で
お困りの方々に対して効果的です。
 
例えば
・デスクワーク時の首や腰の痛み
・ドライブ時の首や腰の痛み 等々
普段、家でもお仕事でも
座っている時間が長い人って多いですよね。
 
その長時間座っている姿勢を
① 悪い姿勢で長時間を過ごす
② 良い姿勢で長時間を過ごす
 
貴方は①と②のどちらの方が
首や腰に痛みが起こりやすいと思いますか?。
 
答えは言うまでもありませんよね。
 
現代人はパソコン、スマートフォンの爆発的な普及によって
姿勢が悪い人が急激に増えております。
 
このブログを見てくださっている方々も
普段パソコン、スマートフォンを見ている姿勢を鏡で確認してください。
 
悪い姿勢でされている方が
圧倒的に多いはずです。
 
そして首や腰に痛みを抱えれている方が
今後はより増えていくでしょう。
 
・今の痛みを防ぐためにも
・今後痛みを起こさないためにも
今から良い姿勢を取り入れるのです!。
 
長時間を「腰枕」を使って座ることによって
首痛や腰痛の治療効果もあるのです。
 
「腰枕」 ( オリジナルマッケンジーロール ) にご興味のある方は
六整骨院へお電話ください。
 
075 ) 841 - 6666
「腰枕を購入したいのですが」とスタッフにお伝えください。
 
事前にご連絡いただければ
ご購入時に姿勢アドバイスを無料でお教えします
( 10分ほどですみます )。
 
あとデスクワークの方であれば、
・ノートパソコン
・デスクトップパソコン
 
パソコンの形状によって
姿勢も変わってきますので、
ご希望の方はお教えしますのでお気軽にお電話ください。
 
痛みでお困りの多くの方々のお役にたっている商品です。
この機会に是非ともご購入ください。

vol.1036 「症例紹介:ガクッとなる膝の痛み」

今回の症例は膝の痛みです。
80代の女性の方です。
長い間この痛みと付き合ってこられた方です。
 
これまで痛みを感じながらも
医療機関へは受診されてませんでした。
 
先日ご自宅で突然膝が
” ガクッと ”なってからは少しでも歩くと再び繰り返し、
 
その度に膝に痛みを伴うので診てほしいと
知人の方からのご紹介で来院されました。
 
診察室へは壁に寄り添うように
足を引きずりながら慎重に入って来られました。
 
問診で特に危険な情報もなく
身体を評価させていただきました。
この方の場合、
足関節周囲に問題を抱えておられたので
いくつかの問題を解放しました。
 
結論からいうと
この後から膝が” ガクッと ”なることは無くなったのですが、
 
ご本人から
「膝の痛みで何年も正座をしてないので
できればまた正座できるようになりたい」とのご希望もあり、
 
特に膝関節に強い可動域制限もなかったので
週に1度ペースで来院していただくことになりました。
 
少し日数はかかりましたが、
先日「先生見て、何年かぶりに正座できるようになったわ」と
喜んでいただけました。
 
少しでもお役に立てて私も嬉しく思います。
 
今回Tさんは
膝の痛みで来院されましたが、
私は一度も膝を治療していません。
 
過去の手術や外傷によって

その場所から” 離れたところ ”に痛みや、
関節の動きの制限が起こってることは
珍しいことではありません。

今回の症例のように、
「変形性膝関節症」といって、
いつも膝を治療するわけではなくて、

そのほとんどは別の場所を治療して、
変形性膝関節症の痛みを改善させます。

・これまで同じ場所の治療を受けても改善されない方
・マッサージ、ハリ治療、電気治療、湿布、痛み止め薬などで痛みが改善しない方

痛みの原因が他の場所にある可能性があります。

少しずつではありますが、
これまでとはまた違った角度から身体を評価できるようになってきました。
 
全ての症状がスムーズに
改善しない場合もありますが、
 
” 学び ”を続けることで
たくさん得ることができています。
 
今、この環境にいることに感謝しています。
Tさん貴重な学びをありがとうございました。 
 
次回の症例は「 マッケンジー法:腰痛 」です
 
※今回の症例は「マッケンジー法」ではありません。

vol.1035 「六整骨院、8月31日アナログブログ」

今日で8月も終わり、あっという間でした。
明日から新学期の所もあればもうすでに
始まってる所もあったりと、昔のように統一ではないんですね。

今まではスイスイ走れてた通勤の道も
今朝は学生さんでいっぱい、チリン・チリン鳴らしまくりでした。

先日のドッグランで会いました。
(お名前は聞きそびれました。)
Chacoと同じ5歳で、ただ今少し痩せて31㎏だそうです。
気になって気になってのChacoでした。
 
本日のアナログブログです。
この習慣ひとつで一日が素敵なものになるか
そうでないのかが決まってしまう。
今日のことは今日のうちにリセットしてしまいましょう。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで

vol.1034 「サッカー選手」

・サッカー選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
体幹
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
多くの方が、
「 足の関節 」に問題があります。
多くのスポーツマンが
ご自身の「 足の関節 」の制限を知らずに
頑張ってパフォーマンスをあげようと努力されています。
 
しかし、それは
この身体の基礎を整えてからの話です。
 
この「 足の関節 」の制限を取ると
貴方の身体は劇的に変化します。
 
皆さんは
「 足の関節 」に歪みがあると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。

常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 足の関節 」を
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
サッカー選手にとって
 足の関節 」は非常に大事になってきます。
「 足の関節 」の歪みを取って、
瞬発力
軸足に体重を乗せる
足のバネ感
足の軽さ
怪我の予防 等々

サッカー選手、サッカーを愛する方々、
「 足の関節 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか。
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

2015年8月30日日曜日

vol.1033 「六整骨院、8月30日アナログブログ」

昨日は帰ってから久しぶりに
ドッグランへ行って来ました。
お天気もあんまりだったからか、ほぼ貸切~。
Chacoも楽しそうに走ってました。
隣が気になってしかたないChaco。
いつものように小一時間で帰ってきました。
帰ってしばらくして外を見たら真っ白、じゃじゃ降りでした。
 
本日のアナログブログです。
だから毎日真剣に楽しくいきましょう。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで

vol.1032 「サッカー選手」

・サッカー選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
その中でも
本日は「 横隔膜 」について軽く説明します。
スポーツ大好きな皆さん、
皆さんは 横隔膜 について
どれぐらいご存知ですか?。
 
「 横隔膜 」は
身体の中で非常に重要な役割をしています。
 
その重要な役割とは、
呼吸や循環に大きく関与しています。
 
ということは、
この「 横隔膜 」が上手く機能しないと、
当然「 肺 」にも制限が出てくることになります。
 
多くの方々が
大事なこの「 横隔膜 」に制限を持ったまま、
そのことを知らずに過ごされております。
 
制限のある「 横隔膜 」を解放すれば、
その場で、” 風船をパンパン ”にしたように膨らみを取り戻し、
 
その場で多くの酸素を体内に吸収し、
身体中の組織に酸素を供給し始めます。
 
結果、
肺活量を劇的にアップさせることで、
 
疲れにくい身体を
手に入れることはもちろん、
 
スポーツでベストパフォーマンスを
出すためのファーストステップでもあるのです。
 
この他にも
「 横隔膜 」を解放することによって
身体に良い変化はたくさんあります。
 
因みに
多くの「 腰痛 」でお困りの方々は
この「 横隔膜 」に制限をもっている人が多いってこと
ご存知でしたか?。
 
サッカー選手、サッカーを愛する方々、
「 横隔膜 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

2015年8月29日土曜日

vol.1031 「六整骨院、8月29日アナログブログ」

今日は「焼肉の日」だそうです。

朝からテレビで特集を見てビックリ、
立ち食いの焼き肉屋さんや店頭でお肉を買って
店の中で焼いて食べる、こちらは他のお店で
買ってきたものを食べるのもOKだそうです。

いろいろお店はできますが
なかなか新規開拓できない我が家です。

昨日帰り雨が降り始め、合羽もなかったので
久々にずぶ濡れに・・・。
でもChacoと家に着くころにはすっかり止んでました。
明日からしばらく雨模様の予報なので
今日帰ってからドッグランに行く予定です。
暑さも少しはマシだといいのですが。

本日のアナログブログです。
視野が狭く、直近のことしか見ていないと
「こんなことやってても無駄かもしれない」と
やる気が低迷してしまいます。
 
すぐに結果はでないかもしれない
でも後から振り返ったときにやってきてよかったと
思える日がきっときます。
だから自分なりにがんばったことについては
盛大に誉めてあげましょう。

本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで

vol.1030 「陸上選手」

骨盤内の癒着を解放させ、
自己ベストを更新させた陸上部の症例です。
 
 
・陸上選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
多くの方が、
股関節骨盤内 」に
筋肉や内臓の癒着があります。
皆さんは
「 股関節骨盤内 」に癒着があると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。
 
常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 股関節、骨盤 」を
 
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
 これまで多くの患者さんから
・「足が軽く感じ、動きやすい」
・「軸足に体重が乗ってきた」
・「股関節に柔軟性が出てきた」 等々
 
大変喜んでいただいております。
 
陸上選手、陸上を愛する方々、
股関節骨盤 」を自由にして
可動域、軽さ、動きやすさを感じてみませんか?。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

2015年8月28日金曜日

vol.1029 「 Chaco動画:車で出かけるよ 」

初めて動画を更新します。

車が大好きなChacoに
「車で出かけるよ」とアナウンスすると~

いつもこんな感じで喜んでくれます。

犬でも毎日話しかけていると
言葉が理解できるんですね。

やっぱり可愛い。

vol.1028 「100m自己ベストタイム更新」

自己ベストタイムが伸び悩んでいた
陸上部の中学生から嬉しい報告がありました。

vol.960 「症例紹介:ハムストリングスの痛み」

上記URLの内容のように、
まずはハムストリングスの痛みを「マッケンジー法」で改善した後、

本人から「記録が伸びない」と聞かされ
その後も何回か身体を診せていただきました。

これまで長い間記録が伸びなくて
彼の中で焦りを感じていたようですが、

治療後の身体の変化を実感し
喜んで通院してくれていました。

数回通院してもらい、タイム的には
「0.2秒縮まりました」と言われてもあまりピンとこなかったのですが、
昨夜の世界陸上200m決勝でのボルトとガトリンの差は0.2秒差。

短距離の世界では
明らかな差なんですね0.2秒って。

少しでも役に立てて私も嬉しい限りです。

彼の治療内容は
 ・制限のある横隔膜を解放し
 ・過去に捻挫した足首を治し
 ・骨盤内の癒着を取り
 ・足首周辺の関節の制限を取る
 ( マッケンジー法ではありません )

これだけで身体は充分に変化します。
もちろん良い方向へと。

イメージすると、
身体の中がたくさんの歯車で構成されているとします。

全ての歯車が制限なく動くことによって
身体は正常に機能します。

逆に1つでも歯車に制限が起きるだけで、
離れた場所にまで悪い影響を及ぼすことになるのです。

常にベストパフォーマンスを発揮する
ことを求められるアスリートにとって

身体の中にある制限を取ることは
大変重要なことなんです。

上の写真のように
足だけでも多くの関節で構成されています。

この細かい骨の制限でも
身体には大きな影響を及ぼします。
今回の治療でも
残っている足の制限を解放し
さらなる自己ベスト更新へ向かって頑張ってください。
 K君ありがとう。
 
・電気治療、マッサージ、ストレッチ、ハリ治療などでパフォーマンスが上がらない方々
・自己ベストタイムが出なくて伸び悩んでいるアスリートの方々、等々
 
あなたの身体の中にある制限を解放させてみませんか?。
そうすれば必ず身体は変化します
 
多くのアスリートの方々お待ちしております。

vol.1027 「六整骨院、8月28日アナログブログ」

昨日はまたまた、テレビが大忙しでした。
バレーに陸上そこに野球(院長)と・・・。
 
昨日も凄かったですねバレーボール。
ラリーが続くとたまりません、盛り上がります~。
でもサーブのミスはもったいない。
今日はないので次は週末、頑張れ~。
昨日の朝一のChacoです。
散歩はまだか~の待ちくたびれポーズ。
 
本日のアナログブログです。
「努力しなくちゃ」と気持ちだけ焦りながらも
努力したりしなかったりという毎日では
こうした期待感は育めません。
明るい明日の自分をイメージして毎日過ごしましょう。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで


vol.1026 「陸上選手」

足関節の制限を解放させ、
自己ベストを更新させた陸上部の症例です。
 
 
・陸上選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
多くの方が、
「 足の関節 」に問題があります。
多くのスポーツマンが
ご自身の「 足の関節 」の制限を知らずに
頑張ってパフォーマンスをあげようと努力されています。
 
しかし、それは
この身体の基礎を整えてからの話しです。
 
この「 足の関節 」の制限を取ると
貴方の身体は劇的に変化します。
 
皆さんは
「 足の関節 」に歪みがあると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。
 
常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 足の関節 」を
 
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
陸上選手にとって
「 足の関節 」は非常に大事になってきます。
 
「 足の関節 」の歪みを取って、
瞬発力
軸足に体重を乗せる
足のバネ感
足の軽さ
怪我の予防 等々
 
陸上選手、陸上を愛する方々、
「 足の関節 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

2015年8月26日水曜日

vol.1025 「六整骨院、8月26日アナログブログ」

昨日は夕方家に帰った途端雨が降りだし
ギリギリ濡れずに済みました。
Chacoと私は雨率が高いのによかったです。
Chacoは風の音には反応しないので、爆睡。
 
本日のアナログブログです。
毒になる夢・・・願うだけで具体的な行動を何もしていない夢
薬になる夢・・・たとえ小さなことであっても実現のために
         具体的に行動できている夢
 
夢が叶うことで幸せになるんじゃないんです。
夢をもって実現のために
一歩進み始めた時から幸せになれるんです。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで

vol.1024 「陸上選手」

横隔膜の制限を解放させ、
自己ベストを更新させた陸上部の症例です。
 
 
・陸上選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
その中でも
本日は「 横隔膜 」について軽く説明します。
 
スポーツ大好きな皆さん、
皆さんは「 横隔膜 」について
どれぐらいご存知ですか?。
 
「 横隔膜 」は
身体の中で非常に重要な役割をしています。
 
その重要な役割とは、
呼吸や循環に大きく関与しています。
 
ということは、
この「 横隔膜 」が上手く機能しないと、
当然「 肺 」にも制限が出てくることになります。
 
多くの方々が
大事なこの「 横隔膜 」に制限を持ったまま、
そのことを知らずに過ごされております。
 
制限のある「 横隔膜 」を解放すれば、
その場で、” 風船をパンパン ”にしたように膨らみを取り戻し、
 
その場で多くの酸素を体内に吸収し、
身体中の組織に酸素を供給し始めます。
 
結果、
肺活量を劇的にアップさせることで、
 
疲れにくい身体を
手に入れることはもちろん、
 
スポーツでベストパフォーマンスを
出すためのファーストステップでもあるのです。
 
この他にも
「 横隔膜 」を解放することによって
身体に良い変化はたくさんあります。
 
因みに
多くの「 腰痛 」でお困りの方々は
この「 横隔膜 」に制限をもっている人が多いってこと
ご存知でしたか?。
 
陸上選手、陸上を愛する方々、
「 横隔膜 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

2015年8月25日火曜日

vol.1023 「六整骨院、8月25日アナログブログ」

女子バレーは、キューバにストレート勝ちでした。
昔なら勝ててなかったような・・・。
今日は試合はありません次は明日と明後日
楽しみです。

Chacoが気候の変化とともに
布団に潜りだすようになってきてから寝るのが
早くなってしまい朝五時前にはお目目パッチリ。
いつ見ても目があいます・・・。
 
本日のアナログブログです。
好奇心がわき起こった
面白そうと思った、ことにはどんどん熱中していきましょう。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで

vol.1022 「ソフトボール選手」

・ソフトボール選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
体幹
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
多くの方が、
「 足の関節 」に問題があります。
多くのスポーツマンが
ご自身の「 足の関節 」の制限を知らずに
頑張ってパフォーマンスをあげようと努力されています。
 
しかし、それは
この身体の基礎を整えてからの話です。
 
この「 足の関節 」の制限を取ると
貴方の身体は劇的に変化します。
 
皆さんは
「 足の関節 」に歪みがあると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。

常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 足の関節 」を
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
ソフトボール選手にとって
 足の関節 」は非常に大事になってきます。
「 足の関節 」の歪みを取って、
瞬発力
軸足に体重を乗せる
足のバネ感
足の軽さ
怪我の予防 等々
 
ソフトボール選手、ソフトボールを愛する方々、
「 足の関節 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

2015年8月24日月曜日

vol.1021 「マッケンジー法:頭痛・首の痛み」

今回の「頭痛・首の痛み」も
「マッケンジー法」で評価させていただきました。

ご家族の方からのご紹介で
六整骨院へ来院されました。
2ヵ月前から
頭痛・首の痛みがあり、
 
他の医療機関では
「レントゲンでは問題ないので筋肉の問題でしょう、
 2週間後にまた来てください」と言われ、
 
痛み止め薬と湿布を処方され
2週間経過をみられましたが、
 
痛みが変わらないということで
「マッケンジー法」で評価させていただきました。
 
症状として
 ・起床時に酷く痛む
 ・寝返り
 ・振り向く
 ・上に向く
 ・頭を下げる
 等々、主に首を動かす時に痛みを感じると。
その中でも写真のように
左後ろに振り向く動作が一番痛くて制限も強いです。
 
これ以上痛くて動かないです。
 
問診、理学検査を行い
危険な情報がないので、
 
Nさんの生活スタイルに合った
エクササイズをお願いしました。
何度かエクササイズを行っていただいた後に
先程の左後ろに振り向く動作では、
 
先程よりも首が動くようになり、
痛みも10→6に減りました。
 
今回お教えしたエクササイズを行っていただいて、
1週間後の2回目受診時には痛みが2に減り、
 
「朝の痛みはほとんど感じません」と喜んでいただきました。
 
頭痛もこの1週間の間で0になり、
次回3回目の来院時には
再発予防のステージに入られるのではないかと予測しております。
 
まだまだ京都では知られていない「マッケンジー法」を
多くの方々に知っていただけるためにと今回快くご協力いただけました。
 
Nさんありがとうございました。
 
次回の症例は陸上短距離走自己ベスト更新
嬉しい報告がありましたのでご紹介します
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
・腰の痛みや
・首の痛みだけでなく、
 
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → お願いした姿勢、エクササイズなどを積極的に行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

vol.1020 「六整骨院、8月24日アナログブログ」

台風の影響か今日は風がきついです。
朝、晩はだんだん秋になってきてますね。

昨日の夜は陸上と女子バレーを観るのに大忙し。
フルセットまでいったバレーはホント惜しかったです。
つい声も出るし力がはいりますよね、女子バレーって。
ラリーになるたび、膝で寝てるChacoは
目をあいたりとじたり迷惑そうでした。
今日もあるので私は楽しみ~、Chacoは・・・。
 
本日のアナログブログです。
やってみたいことがある時に
スッと行動に移せる人って尊敬します。
とりあえずやってみてから考えればいいんですよね。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで

vol.1019 「ソフトボール選手」

・ソフトボール選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
その中でも
本日は「 横隔膜 」について軽く説明します。
 
スポーツ大好きな皆さん、
皆さんは「 横隔膜 」について
どれぐらいご存知ですか?。
 
「 横隔膜 」は
身体の中で非常に重要な役割をしています。
 
その重要な役割とは、
呼吸や循環に大きく関与しています。
 
ということは、
この「 横隔膜 」が上手く機能しないと、
当然「 肺 」にも制限が出てくることになります。
 
多くの方々が
大事なこの「 横隔膜 」に制限を持ったまま、
そのことを知らずに過ごされております。
 
制限のある「 横隔膜 」を解放すれば、
その場で、” 風船をパンパン ”にしたように膨らみを取り戻し、
 
その場で多くの酸素を体内に吸収し、
身体中の組織に酸素を供給し始めます。
 
結果、
肺活量を劇的にアップさせることで、
 
疲れにくい身体を
手に入れることはもちろん、
 
スポーツでベストパフォーマンスを
出すためのファーストステップでもあるのです。
 
この他にも
「 横隔膜 」を解放することによって
身体に良い変化はたくさんあります。
 
因みに
多くの「 腰痛 」でお困りの方々は
この「 横隔膜 」に制限をもっている人が多いってこと
ご存知でしたか?。
 
ソフトボール選手、ソフトボールを愛する方々、
「 横隔膜 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

2015年8月23日日曜日

vol.1018 「六整骨院、8月23日アナログブログ」

先日のChacoのシャンプー帰り、久しぶりに
平野神社にも行って来ました。
雨上がりということもありとても涼しかったです。
やっぱりなんともいえない空気感に包まれますね。
Chacoは入り口でお留守番です。
 
本日のアナログブログです。
今日の苦手は、明日の好きになり得るかもしれないから。
その可能性に自らフタをしないでおきましょう。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、8月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
 
(075)841-6666 まで

vol.1017 「テニス選手」

・テニス選手や、
・スポーツを愛する方々へ
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
体幹
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。 
 
 多くの方が、
股関節骨盤内 」に
筋肉や内臓の癒着があります。
皆さんは
「 股関節骨盤内 」に癒着があると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。
 
常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 股関節、骨盤 」を
 
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
 これまで多くの患者さんから
・「足が軽く感じ、動きやすい」
・「軸足に体重が乗ってきた」
・「股関節に柔軟性が出てきた」 等々
 
大変喜んでいただいております。
 
テニス選手、テニスを愛する方々、
股関節骨盤 」を自由にして
可動域、軽さ、動きやすさを感じてみませんか?。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.1016 「腰枕」

今日は六整骨院でも
多くの方々にご購入いただいている

「腰枕」 ( オリジナルマッケンジーロール ) をご紹介します。
あらゆる首痛や腰痛と向かい合っている、
国際マッケンジー協会が考案した
正規の「腰枕」です。
 
特に首、腰が原因の症状で
お困りの方々に対して効果的です。
 
例えば
・デスクワーク時の首や腰の痛み
・ドライブ時の首や腰の痛み 等々
普段、家でもお仕事でも
座っている時間が長い人って多いですよね。
 
その長時間座っている姿勢を
① 悪い姿勢で長時間を過ごす
② 良い姿勢で長時間を過ごす
 
貴方は①と②のどちらの方が
首や腰に痛みが起こりやすいと思いますか?。
 
答えは言うまでもありませんよね。
 
現代人はパソコン、スマートフォンの爆発的な普及によって
姿勢が悪い人が急激に増えております。
 
このブログを見てくださっている方々も
普段パソコン、スマートフォンを見ている姿勢を鏡で確認してください。
 
悪い姿勢でされている方が
圧倒的に多いはずです。
 
そして首や腰に痛みを抱えれている方が
今後はより増えていくでしょう。
 
・今の痛みを防ぐためにも
・今後痛みを起こさないためにも
今から良い姿勢を取り入れるのです!。
 
長時間を「腰枕」を使って座ることによって
首痛や腰痛の治療効果もあるのです。
 
「腰枕」 ( オリジナルマッケンジーロール ) にご興味のある方は
六整骨院へお電話ください。
 
075 ) 841 - 6666
「腰枕を購入したいのですが」とスタッフにお伝えください。
 
事前にご連絡いただければ
ご購入時に姿勢アドバイスを無料でお教えします
( 10分ほどですみます )。
 
あとデスクワークの方であれば、
・ノートパソコン
・デスクトップパソコン
 
パソコンの形状によって
姿勢も変わってきますので、
ご希望の方はお教えしますのでお気軽にお電話ください。
 
痛みでお困りの多くの方々のお役にたっている商品です。
この機会に是非ともご購入ください。