2015年5月31日日曜日

vol.860 「ラグビー選手」

・ラグビー選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
体幹
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
 多くの方が、
股関節骨盤内 」に
筋肉や内臓の癒着があります。
皆さんは
「 股関節骨盤内 」に癒着があると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。
 
常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 股関節、骨盤 」を
 
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
 これまで多くの患者さんから
・「足が軽く感じ、動きやすい」
・「軸足に体重が乗ってきた」
・「股関節に柔軟性が出てきた」 等々
 
大変喜んでいただいております。
 
ラグビー選手、ラグビーを愛する方々、
股関節骨盤 」を自由にして
可動域、軽さ、動きやすさを感じてみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
 
この2回診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
 
身体の変化を体感してください。
 
6月末までの期間限定です。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.859 「六整骨院、5月31日アナログブログ」

今日は曇りと思いきや晴れてきました。
気温は昨日より低いみたいなんで
ドッグランに行こうか迷い中です。

どうしても休みの日や土・日は、私達の夕食の時間も早いので
Chacoも寝始めるのが早く、昨日も7時前から爆睡。
夜中12時半ごろからお目目パッチリしばらくゴソゴソ。
なので朝食後から目がしょぼしょぼ眠たそう。
 
本日のアナログブログです。
人はムッとした瞬間にとまります。
ムッとしないで、次の作戦を考えましょう。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月30日土曜日

vol.858 「ラグビー選手」

・ラグビー選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
体幹
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
多くの方が、
「 足の関節 」に問題があります。
多くのスポーツマンが
ご自身の「 足の関節 」の制限を知らずに
頑張ってパフォーマンスをあげようと努力されています。
 
しかし、それは
この身体の基礎を整えてからの話です。
 
この「 足の関節 」の制限を取ると
貴方の身体は劇的に変化します。
 
皆さんは
「 足の関節 」に歪みがあると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。

常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 足の関節 」を
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
ラグビー選手にとって
 足の関節 」は非常に大事になってきます。
「 足の関節 」の歪みを取って、
瞬発力
軸足に体重を乗せる
足のバネ感
足の軽さ
怪我の予防 等々
 
ラグビー選手、ラグビーを愛する方々、
「 足の関節 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
この2回診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
6月末までの期間限定です。
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.857 「六整骨院、5月30日アナログブログ」

急に暑くなったけどまだクーラーをつけて寝るほどではない。
扇風機をつけたり消したりで過ごしてるんですが
やっぱりChacoはムーッとしてるのがだめだったみたいです。

朝方少し調子悪くなりまして4時過ぎからゴソゴソ・・・
ほとんど寝てないので今朝は散歩はやめました。
でも朝ごはんも少ない目にしましたが完食したので
多分今は、爆睡してくれてるだろうと思います。
油断大敵、今晩からクーラーつけて
少し厚めの着布団だしときますね、Chaco。 
 
本日のアナログブログです。
向上心を持ち続けて上向きにいきたいです。
楽な方へじゃなく、
楽しい方へ楽しい方へ向かいたいですよね。
楽しいことをやってると、毎日がイキイキとします。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月29日金曜日

vol.856 「ラグビー選手」

・ラグビー選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
その中でも
本日は「 横隔膜 」について軽く説明します。
 
スポーツ大好きな皆さん、
皆さんは「 横隔膜 」について
どれぐらいご存知ですか?。
 
「 横隔膜 」は
身体の中で非常に重要な役割をしています。
 
その重要な役割とは、
呼吸や循環に大きく関与しています。
 
ということは、
この「 横隔膜 」が上手く機能しないと、
当然「 肺 」にも制限が出てくることになります。
 
多くの方々が
大事なこの「 横隔膜 」に制限を持ったまま、
そのことを知らずに過ごされております。
 
制限のある「 横隔膜 」を解放すれば、
その場で、” 風船をパンパン ”にしたように膨らみを取り戻し、
 
その場で多くの酸素を体内に吸収し、
身体中の組織に酸素を供給し始めます。
 
結果、
肺活量を劇的にアップさせることで、
 
疲れにくい身体を
手に入れることはもちろん、
 
スポーツでベストパフォーマンスを
出すためのファーストステップでもあるのです。
 
この他にも
「 横隔膜 」を解放することによって
身体に良い変化はたくさんあります。
 
因みに
多くの「 腰痛 」でお困りの方々は
この「 横隔膜 」に制限をもっている人が多いってこと
ご存知でしたか?。
 
ラグビー選手、ラグビーを愛する方々、
「 横隔膜 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
 
この2回の診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
 
6月末までの期間限定です。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.855 「六整骨院、5月29日アナログブログ」

昨日はChacoのシャンプーデー、
今月から、ノーマイカー家になった我が家は
Times Car PLUSで「カーシェアー」デビューしました。
家から5分くらいの所にあるし、
月に2回借りたとしても一万円はかからないし充分。
急に借りたい時も、当日空いてればOKで
いつもの所に空きがなくても、近くに数か所あるので気が楽です。

Chacoはシャンプー前に買い出しに付き合い
体力を消耗したのか迎えの車で即寝でした。
いつも以上に疲れたのかちょっとの物音では起きませんでした。
 
本日のアナログブログです。
空気を読むことばかり気にするのではなく
パッとその場が明るくなって、わくわくする感じ
そういう空気を作れる人になって
自分のペースに周りを巻き込んでしまえばいいんですよね。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月27日水曜日

vol.854 「バレーボール選手へ」

・バレーボール選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
体幹
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
多くの方が、
股関節骨盤内 」に
筋肉や内臓の癒着があります。
皆さんは
「 股関節骨盤内 」に癒着があると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。
 
常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 股関節、骨盤 」を
 
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
 これまで多くの患者さんから
・「足が軽く感じ、動きやすい」
・「軸足に体重が乗ってきた」
・「股関節に柔軟性が出てきた」 等々
 
大変喜んでいただいております。
 
バレーボール選手、バレーボールを愛する方々、
股関節骨盤 」を自由にして
可動域、軽さ、動きやすさを感じてみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
 
この2回診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
 
身体の変化を体感してください。
 
6月末までの期間限定です。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.853 「六整骨院、5月27日アナログブログ」

昨日は暑かったですね、今日はまだ暑くなるとか。
カラッとしてるのがせめてもの救いですね。

今さらですが日焼け対策の腕カバーを
はめることにしました・・・。
ほんと今さらなんですけどね~凄いことになりつつあるので。

Chacoもだんだんコンクリートが熱くなり始めてるので
昼間の散歩が無理になってきました。
日陰は歩いて日向は抱っこで行ってます。

でも陽が暮れるのが遅くなってきてるので
19時過ぎでも全然明るいから
昼間の散歩分を夜でカバーしてます。
 
本日のアナログブログです。
どうしたらいいか自分で考えることなく
簡単に手に入れたやり方で、困難を乗り越えたとしても
それでは全く自信になりません。
 
自分で試行錯誤するのはしんどいけれど
しんどい思いをしたからこそ乗り越えた時に
一回り成長し、自信も育っています。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月26日火曜日

vol.852 「六整骨院、5月26日アナログブログ」

しばらくいいお天気が続くようです。
今くらいの暑さが丁度いいですね、
風は気持ちいいし日陰に入ると涼しいので。

梅雨入りも今年は例年より遅くなると
今朝テレビで言ってました。
今年も冷夏ではないみたいです。
Chacoの暑さ対策も万全にしておかないと。
 
本日のアナログブログです。
骨を折らない、つまり努力を必要としない
仕事に充実感はないですよね。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

vol.851 「バレーボール選手へ」

・バレーボール選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
持久力
瞬発力
体幹
関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
多くの方が、
「 足の関節 」に問題があります。
多くのスポーツマンが
ご自身の「 足の関節 」の制限を知らずに
頑張ってパフォーマンスをあげようと努力されています。
 
しかし、それは
この身体の基礎を整えてからの話です。
 
この「 足の関節 」の制限を取ると
貴方の身体は劇的に変化します。
 
皆さんは
「 足の関節 」に歪みがあると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。

常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 足の関節 」を
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
バレーボール選手にとって
 足の関節 」は非常に大事になってきます。
「 足の関節 」の歪みを取って、
瞬発力
軸足に体重を乗せる
足のバネ感
足の軽さ
怪我の予防 等々
 
バレーボール選手、バレーボールを愛する方々、
「 足の関節 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
この2回診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
6月末までの期間限定です。
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください

2015年5月25日月曜日

vol.850 「バレーボール選手へ」

・バレーボール選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
その中でも
本日は「 横隔膜 」について軽く説明します。
スポーツ大好きな皆さん、
皆さんは「 横隔膜 」について
どれぐらいご存知ですか?。
 
「 横隔膜 」は
身体の中で非常に重要な役割をしています。
 
その重要な役割とは、
呼吸や循環に大きく関与しています。
 
ということは、
この「 横隔膜 」が上手く機能しないと、
当然「 肺 」にも制限が出てくることになります。
 
多くの方々が
大事なこの「 横隔膜 」に制限を持ったまま、
そのことを知らずに過ごされております。
 
制限のある「 横隔膜 」を解放すれば、
その場で、” 風船をパンパン ”にしたように膨らみを取り戻し、
 
その場で多くの酸素を体内に吸収し、
身体中の組織に酸素を供給し始めます。
 
結果、
肺活量を劇的にアップさせることで、
 
疲れにくい身体を
手に入れることはもちろん、
 
スポーツでベストパフォーマンスを
出すためのファーストステップでもあるのです。
 
この他にも
「 横隔膜 」を解放することによって
身体に良い変化はたくさんあります。
 
因みに
多くの「 腰痛 」でお困りの方々は
この「 横隔膜 」に制限をもっている人が多いってこと
ご存知でしたか?。
 
バレーボール選手、バレーボールを愛する方々、
「 横隔膜 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
 
この2回の診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
 
6月末までの期間限定です。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.849 「六整骨院、5月25日アナログブログ」

昨日は雨予報から一転、晴れましたので
仕事終わってから
Chacoと二人で、初ドッグランへ行きました。

仕事からの帰り道は曇り空だったので
涼しくていい感じ~と思ってたのに行く頃には
ギラギラ晴れだしてきました。
ドッグランも暑さのせいか空いてました。
二人でも全然大丈夫~。
Chacoまた行こうね。
 
本日のアナログブログです。
今すぐにできる何か小さなことをみつけるのが大事。
夢や目標に近づくために
今日できる小さなこと、それを積み重ねていきましょう。
毎日やることはたくさんあるでしょうが
ほんの小さな、ひとつのことなら出来るはず。

本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。

●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月24日日曜日

vol.848 「テニス選手へ」

・テニス選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
多くの方が、
股関節骨盤内 」に
筋肉や内臓の癒着があります。
皆さんは
「 股関節骨盤内 」に癒着があると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。
 
常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 股関節、骨盤 」を
 
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
 これまで多くの患者さんから
・「足が軽く感じ、動きやすい」
・「軸足に体重が乗ってきた」
・「股関節に柔軟性が出てきた」 等々
 
大変喜んでいただいております。
 
テニス選手、テニスを愛する方々、
股関節骨盤 」を自由にして
可動域、軽さ、動きやすさを感じてみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
 
この2回診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
 
身体の変化を体感してください。
 
6月末までの期間限定です。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.847 「六整骨院、5月24日アナログブログ」

今日は雨予報でしたが晴れましたね~。
ノーマイカー家の我が家、昨日は仕事帰りに
ア〇ハまで自転車で行って来ました。

一人だとつい必死に自転車をこぎがちですが
二人だとゆ~っくり走れるので全然しんどくなかったです。
帰り道も今まで通ったことのない道を、あえて通って帰りました。

Chacoの定位置、タオルを敷かないと上がってきません。
これからの季節は暑いんですけどね・・・。 
 
本日のアナログブログです。
「百歩譲って・・・」という言葉があります。
一カ所に固執しなくても
自己主張をする場所はたくさんあります。
人と戦わないからこそ人に負けないというのは事実です。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月23日土曜日

vol.846 「テニス選手へ」

・テニス選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
多くの方が、
「 足の関節 」に問題があります。
多くのスポーツマンが
ご自身の「 足の関節 」の制限を知らずに
頑張ってパフォーマンスをあげようと努力されています。
 
しかし、それは
この身体の基礎を整えてからの話しです。
この「 足の関節 」の制限を取ると
貴方の身体は劇的に変化します。
 
皆さんは
「 足の関節 」に歪みがあると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。

常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 足の関節 」を
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
テニス選手にとって
「 足の関節 」は非常に大事になってきます。
「 足の関節 」の歪みを取って、
瞬発力
軸足に体重を乗せる
足のバネ感
足の軽さ
怪我の予防 等々
 
テニス選手、テニスを愛する方々、
「 足の関節 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
この2回診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
6月末までの期間限定です。
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください

vol.845 「六整骨院、5月23日アナログブログ」

平日午前の公園は、ほぼ貸切状態
なので~こんなことも出来ます。
さすがに滑り台をChacoと滑るのは、怖い
一人で滑るのは、違う意味でもっと怖いので写真だけ。
あと、うんていなんかもあってやってみたんですが全然できませんでした~。
公園でも何てしないChacoですが
なぜか午後からは爆睡~なのです。
 
本日のアナログブログです。
毎日コツコツと少しずつでもいいから
何かを学び、成長していきたいですね。
「ちりも積もれば」です。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月22日金曜日

vol.844 「テニス選手へ」

・テニス選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
 
その中でも
本日は「 横隔膜 」について軽く説明します。
スポーツ大好きな皆さん、
皆さんは「 横隔膜 」について
どれぐらいご存知ですか?。
 
「 横隔膜 」は
身体の中で非常に重要な役割をしています。
 
その重要な役割とは、
呼吸や循環に大きく関与しています。
 
ということは、
この「 横隔膜 」が上手く機能しないと、
当然「 肺 」にも制限が出てくることになります。
 
多くの方々が
大事なこの「 横隔膜 」に制限を持ったまま、
そのことを知らずに過ごされております。
 
制限のある「 横隔膜 」を解放すれば、
その場で、” 風船をパンパン ”にしたように膨らみを取り戻し、
 
その場で多くの酸素を体内に吸収し、
身体中の組織に酸素を供給し始めます。
 
結果、
肺活量を劇的にアップさせることで、
 
疲れにくい身体を
手に入れることはもちろん、
 
スポーツでベストパフォーマンスを
出すためのファーストステップでもあるのです。
 
この他にも
「 横隔膜 」を解放することによって
身体に良い変化はたくさんあります。
 
因みに
多くの「 腰痛 」でお困りの方々は
この「 横隔膜 」に制限をもっている人が多いってこと
ご存知でしたか?。
 
テニス選手、テニスを愛する方々、
「 横隔膜 」を解放して
これまでとの身体の違いを体感してみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
 
この2回の診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
 
6月末までの期間限定です。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.843 「六整骨院、5月22日アナログブログ」

昨日テレビで取れたての昆布をポン酢でというのを見て
美味しそう~と思いながら買い物へ行くと
「新物・めかぶ」を発見、ちょっと違うけど似てるしと思い購入。
あっさりだけどねばねば美味しかったです。

他のねばねばモノと合わせても美味しいかも
次回チャレンジです。

昨日も行きましたよ公園に
日陰に入ると涼しく気持ちよかったですが
蚊が出始めてたので次からは虫除け対策万全で行かないと。
 
本日のアナログブログです。
私たちをぐったり疲れさせるのは
「やっていないこと」なんですね。
仕事をやり終えたら、スッキリと解放感に
浸るのがどんどん仕事をこなしていくコツ。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで

2015年5月20日水曜日

vol.842 「陸上選手へ」

・陸上選手や、
・スポーツを愛する方々に向けて
新たなアナログブログを立ち上げます。
 
スポーツには必要不可欠な
・持久力
・瞬発力
・関節可動域 等々を向上させ、
 
貴方の
ベストパフォーマンスを発揮しませんか?。
 
それにはまず身体の制限を取ることが
非常に重要なんです。
多くの方が、
股関節骨盤内 」に
筋肉や内臓の癒着があります。
皆さんは
「 股関節骨盤内 」に癒着があると
身体にどういった影響があるのかご存知ですか?。
 
結論から言うと、
身体の全てに影響を及ぼす可能性があるということです。
 
常にベストパフォーマンスを要求されている
スポーツマンにとってこの「 股関節、骨盤 」を
 
解放 ( 自由に ) することは非常に重要なのです。
 
 これまで多くの患者さんから
・「足が軽く感じ、動きやすい」
・「軸足に体重が乗ってきた」
・「股関節に柔軟性が出てきた」 等々
 
大変喜んでいただいております。
 
陸上選手、陸上を愛する方々、
股関節骨盤 」を自由にして
可動域、軽さ、動きやすさを感じてみませんか?。
 
今ならスポーツをしている方限定で、
2回まで無料にて診させていただきます
 
この2回診察の中で、
・「 横隔膜 」を解放する
・「 股関節骨盤内 」の癒着を取る
・「 足関節の歪み 」を取る
をまずは診させていただきます。 
 
是非とも
身体の変化を体感してください。
 
6月末までの期間限定です。
 
ご予約は
(075)841-6666まで
 
ご予約の際には必ず
「 アスリートブログ見ました 」とお伝えください。

vol.841 「六整骨院、5月20日アナログブログ」

最近休みの日の晴れ率が高いです
一時は、休みの日だけ雨~でしたからね(笑)
明日も散歩からの公園めぐりからの買い物~ですね。
見返りChaco~。

本日のアナログブログです。
「めんどうくさい」をやめると心が潤います。
「ていねいに、ていねいに」と自分に
言い聞かせながらこれまで面倒だと思って
避けていたことをやりましょう、
待っているのは良い気分です。
めんどうなことの中にこそ、豊かさの種があるんですね。
 
本日もアナログブログを見ていただき感謝しております。
今日も一日ワクワク過ごしましょう。
 
●注射・マッサージ・電気治療・湿布などで症状が改善されない
股関節の痛み”や、
膝の痛み”でお悩みの方々へ
 
「六整骨院」では、
自分で痛みをコントロールできる”( 自分で痛みを治す )
マッケンジー法」をおすすめしております。

「マッケンジー法」独自の問診と理学検査によって、
・どこが?原因で股関節や膝に痛みがあるのか、
 → 痛みの犯人を見つけて、

・どうすれば改善するのか
 → 処方したエクササイズなどを行っていただき、

・今後この痛みをくり返さないためにはどうすればいいのか
 → 再発予防も自分でできる!

「マッケンジー法」はマッサージ・電気・湿布などの対処療法ではなく、
患者さんご自身で痛みの原因に対してアプローチするので、
安全安心な根本的な改善を目指す療法なのです。

その痛みをご自身で治してみませんか?
そのお手伝いを「六整骨院」はさせていただきます。

☆六整骨院診療のご案内

■六整骨院は京都の医療機関で初めて「国際マッケンジー協会認定資格」を習得しております。

■H27、5月現在、京都府下の医療機関で「国際マッケンジー協会認定資格」( Cred MDT )を
 取得しているのは「六整骨院」のみです。

■ご予約、ご相談は
(075)841-6666 まで